メインマシン更新と快速ローマ字と次回作

先月、メインPCの電源が入らなくなり電源とマザーボードを購入(結果的には逝ったのは電源だけだった)。 で、せっかくPhenom乗るマザーに変えたんだからとついでにPhenomII X6 1055Tに換装。 さらについでにOSをWindows7 64bitに。 正直、前のAthlon X2 5600でもフルにCPU使うのは動画エンコードくらいだったのだけども、 いざ変えてみると普段使いでもレスポンスがちょっとよくなった感じ。

で、毎度の如くOS変えると問題となるキー配列問題。
私は、その昔あった文豪mini7というNECのワープロの影響で 母音を左手、子音を右手に配した「快速ローマ字配列」というキー配列をベースにした配列を愛用してます。 名前の通りローマ字入力をターゲットとしているアルファベットのキー配列なので、 本来であればなにも考えずにキーマッピングを変えればいいのですが、 私の場合、歴史的経緯もあり、「日本語入力の時だけ快速ローマ字配列」なので、 一筋縄では行かないのです。

今までは窓使いの憂鬱を使っていて、 一足先にWindows7化したVAIOの方はその血筋のyamyを使っていますが、今回はDvorakJをお試し。 以前は動作の遅さなどが気になりましたが、最近のはだいぶよくなっているようなので。
窓使いの憂鬱程の高機能ではありませんが、キー配列に特化している分、 その用途ならお手軽でおすすめです。

DvorakJ用快速ローマ字配列(一部記号をJIS配列に改変版)

そんなわけでPCの環境構築やら、あと身内の不幸やらで、 いろいろ趣味方面の作業が止まってましたが、だいぶ落ち着いてきたので、 そろそろ気合入れていかないと。

とりあえず、最近絵描きが止まってた元凶・・・の次の動画が 没にならない程度には進捗上がってきました。 このまま行けば来月あたりには上げられるかなぁと。
もっとも、今までのようなほっこり系でもなければ、今後に繋がるような動画でもない ・・・いわゆる一発ネタ(苦笑)なので、 期待せずに「バカじゃねーの」というコメを用意して待っていただければと思いますw。

コメント

PhenomII X6 1055Tには少し興味あったり…でも、何も今のパソコンで不自由ないのに替えるのもねぇ(^_^;

おかず 2010/06/09 21:05:35

:おかずさん
1055Tなかなかいいですよー。フルパワー使わなくても6コアゆえの余裕を感じれますね。特にマザーそのまま使えるならコストパフォーマンスもいいのでオススメです。
ただ、TDPが高めなのでそのうち出るらしいTDP95W版を待つのもありかも。

Koshishin 2010/06/10 20:33:55

コメントを書く