2010年上半期ニコマス20選

さて、2010年上半期ニコマス20選に参加させていただきます。(今回サムネ一選はパスです・・・)
以前から気にはなっていたんだけど、無料会員のマイリス100じゃ、 公開はblogでやったとしても候補動画を入れる余裕がなかったんですよ。 プレミアム登録でようやく参加出来るように。
さて、公式の基本レギュレーションは以下の通り。

基本レギュレーション
・対象は2010年上半期(1月1日~6月30日)に公開されたニコマス作品
・自身のセレクトを20作品以内でブログ及びマイリストにて公開
・1Pにつき1作品
※作品と一緒にP名を表記していただけると非常に助かります

今回、特に明確な自分ローカルルールはなく、 せいぜい「今回、自作品は入れない」くらいだったんですが。 しかし、改めて見ると何やら節操のないというか傾向のよくわからない感じが酷いw。 これで傾向を感じた人はむしろ教えて欲しいですw

ちなみに自作品入れなかった理由は単純に「1作品を選べなかった」からですw。 おまけのノーカットHD版は別としても、 他の3作品はそれぞれ「2度と出来ないんじゃないか」という作品で優劣をつけれなかった。

以下、各動画にコメントしていこうと思います。並びは投稿日順のはず。

------

コメントなしのマイリスト版はこちら。

01.ああああ氏
たぶん、2010年上半期の動画で自分が一番再生した動画。
予選動画から見せたあの16人の春香さんの踊らせ方だけでもかなりツボだったのに。 本編ではさらに怒涛のネタの応酬。とにかく楽しい。
02.黒怒虎P
自分の語彙ではなんか上手く言えないこの非日常感。
あとは自分的な観点で言えば、 この実写背景と手描き絵の組み合わせはいつかはやってみたいなーって感じがあったんだけど、 そこで想像していたものを遥かに超えていたので。いわゆる「うぎぎ系」でもあるw
03.animebrass氏
これもまた何回再生したかw
NEXT LIFEとホルン独奏曲という組み合わせの意外性と完成度の高さ。
そして動画というか動画内の解説のおもしろさ。 不思議と癖になる。
04.まこTP
おそらく多くの人が選ぶであろう「未来~1864~」と 迷った(一応アケマスからやってるので)けどこちらで。
何故こっちかというと、ニコマスPとかアイマスとかいうだけではなく 写真を趣味としている自分として、すごく衝撃的だったから。
ポーズの変えられない彼女達で、これだけの画になるカットを撮って、 かつそれを非常に躍動感のある動画としてまとめあげる。
「写真ってここまで出来たんだ。」
これもまた激しく「うぎぎ系」w
05.簀巻きP
春香さん主役のギャグ系シリーズはHLCPとか大回転Pとか他にも進行中の良作がありますが、 丁寧さと勢いと絵と進化を兼ね備えているという点でこれを。
まあ、個人的に同じ1002PということでIRC等での付き合いもあるんですが、 なんというかいろいろすごくて、すっごく尊敬しているPの一人です。
06.hikoP
「アイドルバンド」じゃないのかよ!ってツッコミはあるかと思うんですが、デビュー作のこれで。 最初に見た時に後半のRemixがすごく好みで、すっごく気になっていたんですよ。 その後、アイドルバンドシリーズが来た時にはうれしかったと同時に、 このPだったんだって、すごく納得しました。
07.Yu8氏
Polym@sterでは他にも国綱Pやmms.Pの作品も20選候補だったんですが、 一番自分の心にひっかかったのがこれでした。 3Dとしてのどうのこうのではなく、動画としてかっこよく、なによりセンスが好み。
アイマスやMMDのトゥーンレンダ系の3Dもローポリは大好きだし、 だからこそ今こうしています。
でも昔、僕らが3Dに感じてた「夢」って、こういうのだったよなと。
08.にきーたP
書籍レイアウト的な構成でキャラを動かすという発想。 それに説得力を持たせるだけのデザインの素晴らしさ。
かつてデザイナーを目指していた自分にとって「デザイン」をここまで動画に昇華させたという点で すごいなぁというかうぎぎというか。
09.ひけふP
音も絵もシンプルな中に癖になる楽しさがあるひけふPの作品達の中からこれを。 本当に海見ながらぼーっとしている気分になる動画w
10.タクヲP
あの日々を胸に抱き、僕らは歩いていく

上手く言葉に出来ないなぁ・・・。
11.ハリアーP
ハリアーPは、この作品の本編は昨年なので、「I feel numb」と迷ったんですが、やっぱりこちらで。 ちなみに短編とSa.Ga.は全部見てますが、ジハードは追えてません(汗
これ、本編の単なる後日談というにはとどまらないんですよね。 成長していく上で1度は感じる感傷を見事に描いている。
というか本当この人凄い。文が素晴らしくて、絵もすごくて、PVも作れて、 しかもそれを全て融合させちゃえるんだ。
12.すっきりぽんP
この親ありてこの娘あり。
春香のアイドル活動の本当の出発点。

この動画については以前書きましたね。すっきりぽんPは本当に毎回いい作品作ります。
13.しゅがP
SEOというネタ自体人を選ぶネタだと思うけど、 分かる人には奇跡的なネタのピースのハマり方がわかるのではないかとw
14.Die棟梁P
彼女の「強さ」

春香の前向きは「無条件の前向き」とは違うんだという自分の想いにピタっとはまって・・・。 そしてこの力強さ。
15.被虐P
自分の知識では具体的には言えないんだけど、被虐Pの動画の間がなんか好きなんです。
16.yoyo氏
決して成功につながらなかった過去でも、 笑って振り返られるようになれば、それは幸せへの道なのかもしれない。
ゲームの中のアイドル達は「アイドルの物語」を見せてくれる。
しかし、音無小鳥が提示してくれるのは「アイドルに関わった者の人生」なのかもしれない。
17.赤ペンP
美希を巡る二面性、「覚醒かそうでないか」「美希が好きか好きでないか」。
それらを対向させつつも別の存在ではなく、ひとりの「星井美希」として表現させてしまったところはさすが赤ペンPだなぁと。
18.並(ならび)P
何がすごいって、テキストだけ、絵だけでも「春香」を素晴らしく表現出来ているんですよ。これ。
一人称の手描きノベマス・・・とだけ書くと自分の動画と同じなのだけども、 自分ではこの領域にきっとずっと届かない。うぎぎ。
19.FRISKP
FRISKPの裁ち落とし方はいつもカッコいい。
分割と引き算の美学を感じるPVはすごく好みなんですよ。
20.カルミナP
ただただ圧倒された。

コメント

:非公開コメのPTもといHさん

こちらこそコメありがとうございました。
・・・こ、この秘密は・・・。

#名前の件は気になさらず

なかな(Koshishin) 2010/08/24 21:30:50

コメントを書く