283PRODUCTION UNIT LIVE SETSUNA BEAT

ライブの感想書くのは、どれだけ楽しかったかに関係なく割と苦手なので毎回書かなくてもいいよねとは思っていますし、 実際毎回書いているわけではないのですが、 書いてないとそれはそれで後でどれの何日目行ったのかわからなくなってしまうという事態に最近遭遇したため、 今回は記録として軽く書いておきます。

SUNRICH COLORFUL感想

「THE IDOLM@STER 765PRO ALLSTARS LIVE SUNRICH COLORFUL」
現地チケットはご用意されなかったので配信での鑑賞でございます。 ASのライブで現地行けたのは10thが最後なんだよなあ……。

ZEN Air CAN

ヘッドホンアンプとして利用しているNANO-D1。
しかし能率良いT3-01の組み合わせではボリューム位置が上げられず、 音量控えめの8~9時位の位置ではそれ以上の音量と比べるとどうにも1枚挟んだような遠い音になるという難点が。 (不思議とイヤホンの碧Lightだとそんなに気にならないのですが)
アッテネーターも試してみたものの音質の変化はあってこうじゃないなー感もあり、どうしたもんか……と。

小糸の宿題~ある『先生』の回想~ ネタバレ

第5回シャニマス投稿祭合わせで、久々の動画アップ。
あれです。「なんか降ってきたら作る」ってやつです。

というわけで以下、おもいきりネタバレ含めて書いていきたいと思います。。

液晶ディスプレイ更新

少し前、前の記事のサウンドバー導入と同時期のお話。

以前からメインに使っていたEIZO FlexScan SX2262Wの前面のボタンが効かなかったり誤作動したりしていたのですが、 このディスプレイは純正ソフトで入力切替や色調調整ができるためさほど困ることがなく、そのまま使っていました。

最近になってまる1日ソフトでの入力切替すら出来ないという事態が発生し、 3ヶ月前ほどからテレワークで仕事用のノートパソコンと入力を切り替えつつ使っていたので、 これはちょっと困るぞと急遽新しいディスプレイを買う事に。

サウンドバー導入

充実しているPC周りのオーディオ環境に比べて、 居間では実家のお古のフルHDですらない32インチの液晶テレビが現役の我が家。

しかしこのテレビ、よく見ると光デジタル出力が搭載されていたので 先日のデレ10thライブのアーカイブ配信をChromeCastで見る際に 余っていたアンプ(KAF-A55)をつなげて、普段PC横で使っているスピーカーを鳴らしてみたのです。

星井菜緒 立ち絵素材 Ver.2

nao_naop.jpg

菜緒姉ちゃんのビジュアルが判明したため、以前の妄想立ち絵をミリシタのルックスに合わせて改修しました。

基本的には髪型と目の修正と私服の追加ですが、比べてもよくわからない程度の細かい微調整も入っています。

相変わらず既存の立ち絵と合わせにくい点もありますが、ご了承の程を。

PSDファイルの入ったzipファイルは下記のリンクから。
ご使用の前に「はじめにお読みください.txt」をご一読ください。

星井菜緒 捏造立ち絵素材 Ver.2.00

シャニマス4thライブに行ってきた

「THE IDOLM@STER SHINY COLORS 4thLIVE 空は澄み、今を越えて。」
この間、デレ10th行ったと思ったら今度はシャニ4thでございます。
今までツアー系の遠征はしてないので1ヶ月で4日もライブ現地で見たの初めてではなかろうか。

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 10th ANNIVERSARY M@GICAL WONDERLAND!!! 感想

配信アーカイブ終了まで見返した上で書こうと思っていたら、 菜緒お姉ちゃん実装というお祭りが入ってきて書くのが遅くなりましたが、 4/2・4/3に行われたシンデレラガールズの10thライブfinalを見てきました。 2日で全100曲ということですべて書いているとキリがないのでごくごく一部だけとなりますが簡単に感想など。

星井菜緒概論 3.星井菜緒とそのビジュアル~容姿の意味を考える~

前回での予告通り、星井菜緒概論の今回は明らかになった菜緒お姉ちゃんの容姿について、 菜緒ファンの観点からぐだぐだ語ってみようと思います。